【&Buzzの口コミニュース】スバル新型「レヴォーグ レイバック」の清水和夫の評価は「上手く作ったな。でもまだまだ良くなるハズ」 | clicccar.com

&Buzzのビジネスニュース

スバルの新車「レヴォーグ レイバック」の試乗動画が公開されました。この車は、レヴォーグとアウトバックの中間的なポジションを持つクロスオーバーSUVで、路面の悪いところでもバネ上のボディがフラットに制御されるなど、乗り心地は良いとの評価があります。

試乗動画を解説する国際モータージャーナリストの清水和夫さんは「ハンドルもシャープに動くが、ステアリングのダイレクト感はもう少し欲しい」としつつも、車の作りはよくできていると評価しています。

ただし、高速道路での評価や車の安定性などはまだ評価されておらず、今後のさらなる評価が待たれます。

スバルの新しい車種として注目されている「レヴォーグ レイバック」の発売を楽しみにしています。&Buzzとしては、このクロスオーバーSUVの快適な乗り心地やボディの制御に注目し、今後の評価に期待しています。

この &Buzzニュースは、Clicccar.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました