【&Buzzの口コミニュース】ジャニーズ性加害、50年前から芸能界の“公然の秘密”…上沼恵美子らが続々と証言|日刊サイゾー

&Buzzのエンタニュース

ジャニーズ事務所創業者のジャニー喜多川氏による性加害問題について、芸能界大御所たちが積極的に証言し始めました。上沼恵美子や美川憲一などは、以前からこの問題を知っていたと明かし、業界内では公然の秘密となっていたと証言しました。また、黒沢年雄もジャニーズ所属のタレントから情報を聞いたと述べました。さらに、小倉智昭もジャニーズ事務所のメディア支配について実感を持って語りました。

これにより、ジャニーズ忖度が業界で根強く存在していたことが明らかになりました。大御所たちも性加害の話を知っていたにもかかわらず、黙っていたことから、ジャニーズ事務所だけでなく、芸能界全体が改革をする必要性が示されています。

ジャニーズ事務所は新体制を発表しましたが、大企業のCMスポンサーからは離れる動きも出ています。これにより、ジャニーズ事務所の将来が危ぶまれています。一方で、ジャニーズ事務所と関わりの深い小倉智昭は、ジャニーズ忖度が絶えることを期待しています。

&Buzzとしては、ジャニーズ事務所の問題の表面化により、業界全体が改革されることを期待しています。また、被害者へのサポートや再発防止策が重要です。今後の動向に注目したいと思います。

この &Buzzニュースは、Cyzo.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました