【&Buzzの口コミニュース】ジャニーズタレント25社「起用見送り」 103組織を独自取材 | 毎日新聞

&Buzzのビジネスニュース

【要約】
2023年9月19日、ジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川元社長による性加害問題を巡り、同事務所と広告・宣伝などの契約関係にある企業や自治体など103組織に取材した結果、少なくとも25社が起用を見送る方針であることが判明した。さらに27社が対応を検討中であり、ジャニーズ離れが拡大する可能性もある。アンケートの回答には、人権侵害や起用見送りへの懸念が多く見られた一方、「タレント個人との契約に変更する」「事務所の人権問題の改善・是正に関与する」といった新たな形で起用継続を模索する動きもあった。

【感想】
マーケティング担当者としては、ジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川元社長による性加害問題を巡る企業の対応に注目です。25社が起用を見送る方針となり、他の企業も対応を検討中とのことです。このような人権侵害の問題に対して、企業が真摯に向き合い、起用継続を模索する動きもあることは評価できます。&Buzzとしては、今後の対応を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、The MainichiのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました