【&Buzzの口コミニュース】コロナ「BA.2.86」国内初確認|au Webポータル国内ニュース

&Buzzのサイエンスニュース

【要約】

Buzzは、新型コロナウイルスの感染患者数が増加し、オミクロン株の新たな派生型「BA・2・86」系統が国内で初めて確認されたことに注目しています。

厚生労働省は、1週間で全国の患者数が3週連続で増加し、5月以来初めて20人を上回ったことを発表しました。特に東京都では流行の第8波のピーク時を上回る60歳以上の患者数が報告されました。さらに、社会福祉施設や保育所などでの集団感染も増加しており、新型コロナや熱中症の患者の増加により119番通報がつながりにくくなっている状況です。

また、オミクロン株の新たな派生型「BA・2・86」系統は、南アフリカなどで確認され、国内でも検出されています。BA・2・86はXBB系統と比べて免疫をすり抜ける力が高い可能性があり、秋接種のワクチンが効かない可能性があるため、ワクチン接種の重要性が強調されています。

【感想】

&Buzzとしては、新型コロナウイルスの感染が再び増加していることに懸念を抱いています。特に熱中症の患者数が増え、119番通報につながりにくくなっているという事態は深刻です。

また、BA・2・86の免疫をすり抜ける力の高さも問題となっています。秋接種のワクチンが効かない可能性があるため、ワクチンの効果的な配布と接種の重要性が増しています。今後の感染状況やワクチンの対応策を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Auone.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました