【&Buzzの口コミニュース】ゲーム団体CESA会長「ソフトは安すぎ」 開発費増に懸念 – 日本経済新聞

&Buzzの一般ニュース

【NIKKEI Primeについて】
NIKKEI Primeは、日本経済新聞の朝夕刊や電子版では伝えきれない情報を提供するサービスです。今後も様々な切り口でのサービス開始を予定しています。

【日経の記事利用サービスについて】
日経の記事利用サービスでは、企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などが可能です。詳細はリンク先をご覧ください。

【ゲーム団体CESA会長の発言】
東京ゲームショウ(TGS)2023の開幕について、ゲームの業界団体コンピュータエンターテインメント協会(CESA)の辻本春弘会長(カプコン社長)は、日本のゲームが見直されていると手応えを話しました。また、開発費の増大に対しては、ゲームの価格が安すぎる可能性があり、問題提起しました。

【感想】
&Buzzとしては、日本のゲーム業界の成長に注目しており、ゲームの価格についての辻本会長の問題提起も興味深いです。ゲーム開発には多くの費用がかかるため、価格設定の見直しが必要かもしれません。今後のゲーム業界の動向を見守っていきたいと思います。

この &Buzzニュースは、Nikkei.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました