【&Buzzの口コミニュース】インテル、A770が最低スペックを満たしていないとベセスダが主張する中、「Starfield」ドライバ第3弾を発表 – 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド

&BuzzのTECHニュース

自作PCユーザーがゲーム用PCの解説をするニュースです。ベセスダの最新RPG、Starfieldの発売から3日が経過しましたが、Intelは既に3回目のドライバアップデートを行い、Arc AシリーズグラフィックスカードのStarfieldのバグを修正しています。最新ドライバはいくつかの問題を修正し、特に眉毛の欠落を修正していますが、BethesdaはIntelのカードは最低要件を下回っており、代わりにNvidiaまたはAMDのカードにアップグレードするべきだと考えています。Starfieldにはまだいくつかの問題が残っており、Bethesdaのサポート担当者はArc A770が最小要件を満たしていないと述べています。また、ARCユーザーはAMDかNvidiaのカードにアップグレードする必要があるとも言われています。ベセスダのサポート担当者のコメントによると、A770はStarfieldの最小要件を満たしていないという主張はばかげており、A770は十分なパフォーマンスを持っていると言えます。ただし、ARC Aシリーズの不具合に関しては早急に改善が必要であり、ARCユーザーにとっては残念な状況です。しかし、Intelは問題を解決するために努力しており、今後のドライバのリリースで改善が期待されます。&Buzzとしては、ARCユーザーにとっては辛い状況ですが、今後のサポートやドライバのリリースに期待したいと思います。

この &Buzzニュースは、G-pc.infoのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました