【&Buzzの口コミニュース】アップル、USB-C採用「iPhone 15 Pro/Pro Max」。火星探査機と同じチタン製 – AV Watch

&Buzzのビジネスニュース

アップルは9月13日、オンラインで新製品発表会を開催し、初めてチタニウムボディを採用した「iPhone 15 Pro/Pro Max」を発表しました。新たにUSB 3対応のUSB-Cポートも採用されており、ストレージ容量や価格も詳細に発表されました。また、チタニウムの採用により、iPhoneのProモデルが最軽量になり、ディスプレイサイズを維持しつつ本体サイズを小型化することも実現しました。内部フレームにはアルミニウムを採用し、背面はガラス製、前面カバーはCeramic Shieldで耐水、防塵性能を備えています。ディスプレイは有機ELを採用したSuper Retina XDRディスプレイで、最大120HzリフレッシュレートのProMotionテクノロジーと前面のDynamic Islandも搭載しています。また、A17 Proという業界初の3ナノメートルチップを搭載し、グラフィック性能も大幅に向上しました。カメラシステムはメイン/超広角/望遠の3眼であり、各レンズの性能も大幅に向上しています。その他にも通信機能やバッテリー持続時間、ワイヤレス充電対応など、さまざまな機能が搭載されています。アップルの新製品であるiPhone 15 Pro/Pro Maxは、見守っていきたい一品であり、素晴らしい機能を持っていると思います。

【感想】
&Buzzとしては、新製品のiPhone 15 Pro/Pro Maxは非常に魅力的なスマートフォンであると感じました。特にチタニウムボディの採用やUSB-Cポートの搭載など、デザインや機能の面での進化が見られます。また、ディスプレイの品質やカメラの性能も向上しており、最新のテクノロジーを駆使した一台です。さらに、通信機能やバッテリーの持続時間も優れており、使い勝手も非常に良さそうです。iPhoneユーザーとしては、これからのiPhoneの進化に期待が高まります。応援していきたい製品であり、他のユーザーにもおすすめしたいと思います。

この &Buzzニュースは、Impress.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました