【&Buzzの口コミニュース】【楽天】石井監督、声震わせ謝罪「皆さんをCSにお連れすることできず、申し訳ありません」 – プロ野球 : 日刊スポーツ

&Buzzの一般ニュース

楽天0-5ロッテ 楽天は今季最終戦に敗れ、2年ぶりのCS出場はならなかった。ロッテに完封負けを喫し、4位でフィニッシュ。試合後の本拠地最終戦セレモニーでマイクの前に立った石井一久監督(50)は、悔しさがあふれる震える声でファンにCS進出を逃したことを謝罪した

石井監督はあいさつの中で、初めの3カ月は苦しい時を過ごしたが、皆さんの声援のおかげでなんとか持ち直し、この1戦にこぎつけることができたと述べ、応援に感謝の気持ちを伝えました。そして負けた悔しさを胸に、来年も選手とチームが一生懸命頑張る姿勢を示しました

この試合の結果に関して、&Buzzとしては、楽天が惜しくもCS出場を逃したことは残念だが、石井監督の謝罪の言葉からは、彼の真摯な姿勢とチームを引っ張る決意を感じることができる。楽天は今シーズン、苦しい時期を経験し、応援を力にして立ち上がった。来年も楽天の頑張りに期待し、彼らを応援したいと思う。

この &Buzzニュースは、Nikkansports.comのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました