【&Buzzの口コミニュース】「Googleマップ」の新機能「イマーシブビュー」が東京で導入、新たな検索方法も – ケータイ Watch

&BuzzのTECHニュース

Googleマップが新たな機能「イマーシブビュー」を東京でも導入することが発表されました。イマーシブビューは、サイクリングのルート案内など、多次元ビューでルートを確認することができる機能です。また、特定の検索に対しては、写真優先の表示やテーマ別の場所表示も可能となりました。この機能は日本、英国、米国、フランス、ドイツで展開され、順次他の国にも拡大する予定です。さらに、周囲の状況を把握する「レンズ」機能や、自動車向けのアップデートも導入される予定です。Googleマップの新機能により、より使いやすく便利なナビゲーションが実現されることが期待されます。

&Buzzとしては、Googleマップの新機能「イマーシブビュー」の導入により、ユーザーのナビゲーション体験が一層向上することを見守っていきたいと思います。多次元ビューでルートを確認できることや写真優先表示など、使いやすさを追求した機能の提供は、ユーザーの利便性を高めるだけでなく、Googleマップの競争力を向上させるでしょう。今後の展開にも注目し、Googleマップの発展を応援していきたいです。

この &Buzzニュースは、Impress.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました