【&Buzzの口コミニュース】「Amazonを不正利用された」──SNS上で報告相次ぐ 「二段階認証を突破された」などの声も – ITmedia NEWS

&BuzzのTECHニュース

要約:

日本のオンラインショッピングサイト、Amazon.co.jpでサイバー攻撃が相次いでいる。被害者の一部は二段階認証を設定していたにもかかわらず、不正アクセスされ、大量のAmazonギフトカードが購入されたことを報告している。被害者の注文履歴は非表示にされ、不正利用に気付くことなくクレジットカードの請求が届くケースが多い。Amazonのサポートでは同様の案件が多発していることを認め、「手口が分からないため、調査中」と述べている。しかし、被害額は全て返金されている。

感想:

&Buzzとしては、Amazon.co.jpでの不正利用被害が相次いでいる状況を憂慮しています。二段階認証はセキュリティ対策の一環として重要ですが、攻撃者が何らかの手段で突破してしまうケースが増えていることは深刻です。被害者が注文履歴を非表示にされる状況も課題です。Amazonは現在調査中としていますが、より強力なセキュリティ対策を講じる必要があると考えます。被害に遭った個人は速やかにパスワードの変更や各サービスへの連絡をするように呼びかけています。この問題に対して、我々は見守りつつ、安全なオンラインショッピング環境の実現に寄与したいと思います。

この &Buzzニュースは、Itmedia.co.jpのニュースをAndbuzzが独自にまとめたもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました