フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2010年10月15日号の主な記事
第一交通産業グループ、戸建て事業に再進出

 第一交通産業()(北九州市小倉北区馬借2--8)グループの第一ホーム()(北九州市小倉北区馬借2--6、第一中央ビル3階)が、戸建住宅『ユニエクセラン』を福岡、北九州両都市圏で展開している。先行する北九州都市圏では、行橋市などで完売した団地もあり、新規団地も相次いで発売。当面、年間200〜300棟の販売を計画しており、「暮らしを潤す低価格な土地付住宅」(黒土始代表取締役会長)をテーマにした同社の新ブランド『ユニエクセラン』が、戸建志向の現在大きく注目されている。

  第一ホームは、第一交通産業の創業者である黒土始会長の「安くて、質の良い庭付きの家に住んでみんな幸せになってほしい」という強い想いで昨年11月、第一交通産業100%出資の子会社として設立し、戸建事業に再進出した。


  販売しているのは、新ブランド『ユニエクセラン』で、「暮らしを潤す低価格な土地付住宅」(黒土会長)をテーマにして、「暮らしにきらめき、家族みんなにときめきを」()という想いで住まいを提案している。

 『ユニエクセラン』は、「ユニクロ」をヒントにして名付けた。黒土会長は、ユニクロの柳井正社長に直接会って話を聞き、いろいろ研究した結果、「ユニクロの商品は、安くて、品物が良いから売れる」()と考えた。

 そこで現在、「低価格で良いもの求める時代だから、それにどうしたら応えられるかを考えると共に戸建志向の流れになってきているので、2000万円前後の土地付住宅を提供することにした」(同)。

 「良質で低価格な住宅提供」という考え方に基づく戸建住宅は、土地の取得から造成、設計、建築まで全て同社の一貫性でやっていることと、資材・設備関係などの大量仕入れによるメーカー等の協力を得て実現している。


 事業展開としては、建売住宅8割、注文住宅2割で基本的にオール電化仕様の=cd=b85fユニエクセラン』を販売していくが、ケースによってガス仕様にも取り組むなど柔軟に対応。消費者に選択肢を与えている。

 事業は、「良好な場所に廉価な土地があれば、積極的に購入して現在、300区画〜400区画の間の土地を取得」(同)して本格的に展開。月間の販売戸数は、北九州都市圏で約8戸、福岡都市圏で約3戸と順調に消化している。

  例えば、「ユニタウン行橋行事」(行橋市行事、8戸)の建売住宅8戸は、7月に発売して8月に完売した。最後に販売した物件は、約182uの敷地に、約97u(29)の在来木造軸組工法スレート葺2階建で、価格が1820万円。

  4号地の物件は、オール電化住宅。土地が180・87u(54坪)、建物は9783u(29坪)、価格が1760万円。1階は玄関、ホール、LDK19帖、対面キッチン、クローゼット、収納、化粧室、浴室、トイレなど。2階は廊下、洋室3間(8、6、6帖)、クローゼット3つ、バルコニーなど。

 「環境の良いところにお客さんの生活が潤って、豊かな生活ができるように、経済的な負担をあまりかけないような低価格で提供する企業努力と奉仕の精神も兼ねているから価格に表れてよく売れている」()という。


 最近竣工した物件は、「ユニタウン行橋南大橋」(行橋市南大橋、6戸)で、8月18日〜20日の3日間、建売住宅の完成見学・販売会を開催。小さい子供を持つ若い世代を中心に19組が来場し、即1戸契約した。

 建売6戸の土地は、192・32u(58)〜225・87u(68)、建物が8776u(26)9563u(28坪)、価格は1890万円〜1990万円、最多価格帯が1900万円台(5戸)。

  2号地の物件は、オール電化住宅。土地が225・87u(68)、建物は102・68u(31)、価格が1990万円。1階は玄関、ホール、LDK16帖、対面キッチン、押入・タンス置場付和室4・5帖、収納、化粧室、浴室、トイレなど。2階は廊下、洋室3間(8、6、5・5帖)、クローゼット3帖、クローク2つ、トイレ、バルコニーなど。

 行橋市では、この他に「ユニタウン行橋中津熊」(建築条件付宅地、18戸、土地169・08u〜176・67u、価格未定)が9月末に着工して、既に4区画に申込みが入っている。

また、「ユニタウン行橋大野井」(建築条件付宅地、8区画、土地176・30u〜177・14u、価格未定、造成完了)や「ユニタウン行橋西宮市」(18区画、10月着工)、「ユニタウン横代」(北九州市小倉南区横代東町、32区画、造成中)、「ユニタウン水巻樋口東」(遠賀郡水巻町、102区画、造成中)、福岡都市圏では春日市の51区画(11月着工、来年発売予定)をはじめ糸島市10区画、6区画、福津市15区画などを用意している。


  ▽グループ本社所在地/北九州市小倉北区馬借2--8▽グループ本社代表取締役会長/黒土始▽グループ本社代表取締役社長/田中亮一郎▽グループ内会社数/118社▽グループ全従業員/約1万4300人▽グループ全営業車両数/7469台(タクシー、バス他合計)▽連結売上高/約706億円(連結101社合計)▽資本金/20億2700万円(第一交通産業()単体)(平成22年3月末日現在)。


←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright