フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2009年12月4日号の主な記事
2009年10月開発許可

 福岡県下・0910月の開発状況がまとまった。10月の開発許可の合計件数は18件、面積が5万7689uで、1件当たりの開発面積(以下、開発規模)は3205u。市街化区域13件・4万3128u、調整区域5件・1万4561平方◆の内訳。市街化区域の開発規模は3318u。前年同月比では件数で6件減、面積で2万2273u減(-27・9%)となっている。宅地への開発は13件・3万519uで、開発に占める面積割合は52・9%。宅地における1万uを超える開発はない。

 福岡市・0910月の開発許可は件数4件、面積5361uで、1件当たりの開発面積(以下、開発規模)は1340u。市街化区域3件・5173u、調整区域1件・188uの内訳。市街化区域の開発規模は1724u。

 宅地への開発は4件・5361uで、開発に占める面積割合は100%。分譲関連は2件で、あなぶき興産九州が早良区高取に1558uの共同住宅用地、大和ハウス工業が城南区鳥飼に1420uの戸建を開発する。


←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright