フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2009年11月6日号の主な記事
九電ホームセキュリティ「ペット見守りサービス」開始

 九州電力グループの()九電ホームセキュリティ(略称:QHS、福岡市中央区渡辺通2--8福岡小学館ビル2F、汐月慶士社長)は、10月から新商品「ペット見守りサービス」を始めた。外出先の携帯電話やパソコンで、「ペットを見られて話せる」というサービス。価格は月額2980円。これに通信、通話料がかかる。別途標準工事費として2万4800円が必要。サービスエリアは、離島を除く九州全域で、当面、福岡、佐賀を中心に販促活動を行う。

 新サービスは、外出先の携帯電話やパソコンでカメラを上下左右に操作して、室内のペットの様子を画像で見たり、携帯電話の指定番号(61#)を押すと、ホームサーバーを通じてペットと話せる。

 オプションの家電コントローラーや来年4月販売予定の温度管理センサーを使うと、外出先の携帯電話やパソコンでエアコン・照明のスイッチ切替えや設定した温度を超えると温度異常メールが届くという仕組み。

 新サービスの標準セットは、ホームサーバー、カメラ、ルーターの3点セット。利用にブロードバンド回線が必要。オプションで家電コントローラーや温度管理センサーがある。

 価格は、ペット限定の特別価格として、月額税込2980円。これに使った分だけ月々通信・通話料がかかる。なお、初期費用として機器の取付けとルーター設定の別途標準工事費2万4800円が必要。

 同社は他にも自宅や事務所をWebカメラや各種センサーで見張る「ホームセキュリティサービス」。人感センサーで生活状況をモニターして、毎日の通報や一定時間センサーに反応しないときメールで知らせる「安心・見守りサービス」。

  外出先の携帯電話やパソコンで自宅の照明やエアコンのスイッチ操作をする「明るくナイトサービス」。万一のときのために、家族を見守る安価で簡単操作の「SOS緊急通報サービス」などを提供している。

 ▼問合せ先

 ▽QHS電話番号/0120-306-940(受付時間/土・日・祝日を除く9:001800

 ▽ホームページ/http://www.qhs.co.jp

←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright