フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2009年7月31日号の主な記事
栄住産業「スカイプロムナード」国際的な評価

 (株)栄住産業(福岡市東区原田3--6、宇都正行社長)の木造建築バルコニー防水工法「スカイプロムナード」が、ドイツのパッシブハウス研究所によって認められたハイレベルのエコハウスといわれる「パッシブハウス」の日本第1号住宅(神奈川県鎌倉市)に採用されて注目されている。同社の屋根空間を活用する「スカイムロムナード」による屋上緑化が、高く評価されたもので、同社は今後、地球温暖化対策をはじめ子供の情操教育などにも役立つ屋上緑化の普及拡大を目指していく方針。

 日本初の「パッシブハウス」は、鎌倉に建設されていることから「鎌倉パッシブハウス」と呼ばれる木造2階建住宅。設計は「KEY ARCHITECTS」(神奈川県鎌倉市大町)の代表で、ドイツ・バーデンビュルテンベルク州公認建築士の森みわ氏。


 ドイツ大使館によると「この住宅は、並外れた高断熱と高気密で、太陽光のパッシブ利用や住み手の内部発熱等によって、ほとんどの暖房需要をまかなうことができ、また夏場の日射対策も設計段階で考慮されている。結果として非常に高い居住性と省エネ性を同時に獲得した」という。

 ちなみに「鎌倉パッシブハウス」の熱損失は、Q値(熱損失係数)に換算して、約0・7W/uKで、次世代省エネ基準2・7W/uKの1/3以下。また、熱交換率90%の機械換気システムなどドイツの優れた技術を導入している。


 この「鎌倉パッシブハウス」の屋上約55uに、栄住産業が「スカイプロムナード、屋上緑化、潅水装置」を施工し、5月に工事を完了した。7月3日には鎌倉で建物の現場見学会(構造躯体)とセミナーが開催され、森氏ら主催者とドイツ大使館が、概要説明をしている。

 栄住産業のスカイプロムナードによる屋上緑化を採用したのは森みわ氏で、ドイツで設計に従事していたときに、日本のホームページで、防水工事に関するいろいろな情報等を調べた結果、最高の防水工事として栄住産業のスカイプロムナードをピックアップし、直接同社に問い合わせてきたもの。

 栄住産業は、34年間バルコニー作り一筋に、九州地区を中心にして、これまで21万棟以上のバルコニー及び陸屋根を施工してきた。この間、全国でも気象条件が悪い九州地区で「施工30年経ってもほとんどクレームがない」(宇都正行社長)実績を誇っている。

 このスカイプロムナードによる「屋上緑化は難しいことではなく、簡単にできる」(同)ことから都会の住宅の屋根を陸屋根タイプのスカイプロムナードにすると、例えば、土地1坪200万円の住宅に、10坪の屋上緑化をつくると2000万円の価値が出る。


 屋上緑化にすると断熱効果をはじめ植栽、花壇などを設けることで地球温暖化対策としてCO2削減に繋がる。全国の住宅が屋上緑化にすれば、数で勝負することになって、日本政府が発表した温室ガス効果の中期削減目標15%に大きく貢献する。しかも「屋上で花をつくり金魚やめだかを飼う場を設ければ子供の情操教育にもなる」(同)。

 栄住産業は、12年前からバルコニーに「家庭菜園」をつくる事業を進めており、なかでも当時、受注したビルの屋上約40坪の断熱工事を行う際、断熱効果のある「屋上庭園」を提案するなどこの分野におけるパイオニア的な存在で、それが現在「大きな力になっている」(同)。

 この緑化に関して各地方自治体は、既存の建築敷地で生垣、壁面、屋上、駐車場などの緑化に対し、費用の一部を助成しており、栄住産業は、本社社屋の屋上緑化で福岡市から100万円の補助金を受けた。屋上緑化で温度差が約13度生じてクーラーの作動を遅らせたほど。

 栄住産業は、国策でもある温暖化対策にスカイプロムナードによる屋上緑化を、ハウスメーカーや工務店などを対象に、環境対応型住宅として、普及拡大を更に進めていくが、全国展開の大手ハウスメーカーが現在、大阪と横浜に同社の屋上緑化のモデルハウスを建設中で、今後都市圏での販促強化を目指すなど「都会で貴重な屋根空間を活用する屋根革命を起こす」()同社の屋上緑化が大きく注目される。


  ▼問合せ先

  ▽(株)栄住産業

  ▽TEL/092(622)6292

  ▽FAX/092(611)9697

 〔会社概要〕

 ▽商号/株式会社栄住産業▽本社/福岡市東区原田3--6▽設立/昭和51年2月▽代表取締役/宇都正行▽資本金/7400万円▽社員数/106人▽支店/関東、関西▽営業所/神奈川、東北、中部、広島、北九州、長崎、熊本、大分、鹿児島▽出張所/佐賀・久留米


←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright