フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2008年4月18日号の主な記事
積和不動産九州鰍フ「マストステージ宰都」好スタート

 積水ハウスグループの積和不動産九州()(福岡市博多区博多駅前3-25-21博多駅前ビジネスセンター2階)は、太宰府市通古賀土地区画整理事業による戸建団地『マストステージ宰都』(太宰府市通古賀土地区画整理地内、139区画)を開発。昨年11月に発売した第1期建築条件付宅地18区画を年内に完売し、さらに今年の2月に完成した第1期建売住宅12戸のうち8戸を販売(3月28日現在)するなど近隣居住消費者の支持を得て好スタートした。同社は第2期、第3期と建売住宅を計画している。

 太宰府市通古賀土地区画整理事業は、事業主の太宰府市通古賀土地区画整理組合によって、平成18年5月に着工。総事業費約14億8000万円をかけて、太宰府市通古賀及び国分の各一部、施工区域面積約7万3000uを整備して、平成1910月完成した。


  同事業で誕生した積和不動産九州の戸建団地『マストステージ宰都』は、太宰府市通古賀土地区画整理地内保留地10街区1-1他で、西鉄天神大牟田線「都府楼前」駅から徒歩約12分。春の季節を迎えると堤に菜の花を咲かせる御笠川沿いの眺望豊かなところにある。

  積和不動産九州は、事業地内の総139区画のうち、64区画の保留地を同組合から購入。賑やかに街開きを行った昨年11月に、第1期建築条件付宅地18区画を発売して、チラシも出さずに年内完売を果たしている。

 事業地は「低層商業住宅」、「低層住宅」、「中層商業住宅」、「中層住宅」の4つのゾーンに区分けしており、「中層商業住宅」ゾーンでは、5月の連休明けに新築のスーパーマーケットがオープン予定で、日常生活の利便性を高める。また、分譲マンションの建設も始まっている。

 賃貸事業を主にする積和不動産九州は、昭和59年に不動産販売事業を開始。これまで福岡では、「マストステージ」というオリジナルの建売住宅を「舞松原」(福岡市東区、8戸)などで販売した。今回、『宰都』の発売を機に、「マストステージ」というブランドの認知度アップを狙ってTV放映(2月16日)するなど主に一次取得需要層への販路拡大を目指している。


 ▽所在地/太宰府市通古賀土地区画整理地内保留地10街区1-1他▽事業の名称/太宰府市通古賀土地区画整理事業▽施工区域の面積/約7・3ha▽総区数/139区画(うち積和不動産九州持分64区画)▽地目/宅地(予定)▽用途地域/第1種住居地域(建ぺい率60%、容積率200%)▽地区計画/通古賀地区地区計画(高さの最高限度12m・20m他)▽建築協定(予定)/当事業地区内の一部に建築協定が締結される予定(低層住居区域の一部、容積率120%、高さ制限10m、外壁後退距離0・7m他)

 〔会社概要〕  ▽社名/積和不動産九州株式会社▽本社/福岡市博多区博多駅前3-25-21博多駅前ビジネスセンター▽TEL/092-441-6310(代表)▽設立/昭和55年8月1日▽資本金/2億6300万円▽代表取締役会長/金升卓彌▽代表取締役社長/七味延雄▽従業員数/112人(平成20年1月1日現在)▽事業フィールド/不動産仲介事業、賃貸管理事業、不動産有効活用事業、不動産開発・販売事業


←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright