フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2006年10月13日号の主な記事
FPと一緒にお金の智恵を学ぶ 暮らしのヒントを学ぶ
わが国は急速な少子高齢化社会を迎え、年金制度改革、医療制度改革をはじめペイオフ導入による自己責任化社会など、個人をめぐる環境は激変している。これからの人生80年時代において、豊かな老後を実現するためには、個人の生涯設計(ライフプラン)に対応した総合的な資産設計−ファイナンシャル・プランニングが求められている。このような状況の中で、金融、税金、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識を持ち、公平な立場で個人のライフスタイルに基づく最適な資産設計を立て、その運用・管理を行う国家資格をもったファイナンシャル・プランナー(略称:FP)が注目を集めている。

NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(略称:日本FP協会)福岡支部(福岡市中央区大手門3丁目、小串恵子支部長)では、FPの存在を広く一般にアピールし、協会の活動を知ってもらうために、11月11日、午前10時〜午後5時まで、アクロス福岡(福岡市中央区天神1丁目)で、「FPフォーラム2006」を開催する。共催は西日本新聞社、後援は金融庁、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡商工会議所。
フォーラムでは、「ファイナンシャル・プランナーと一緒にお金の知恵を学ぶ@en暮らしのヒントを学ぶ」を総合テーマに、12人のFPが講師となり、年金や相続問題、ライフプラン、金融、保険などについて無料セミナーを開くほか、実際に講師と一緒にライププラン作成を体験するワークショップを開催する。

また、FPによる無料の個別相談会を開催、日常生活や将来に役立つ情報パネルを展示した展示コーナーも設ける、さらに、展示コーナーでは「ちょこっと相談コーナー」(606号室)もあり、気軽に相談できる。一般の人にはまだなじみが薄いFPの業務内容を知り、直に話し合え相談できる絶好の機会といえる。日本FP協会は、毎年11月4日を「FPの日」と定めており、福岡支部のフォーラムは今回で10回目となる。昨年は約300名が相談に訪れた。無料相談会は昨年から始め、不動産関係や年金・相続に関する相談が多くを占めた。
同協会の会員は、「日本では金銭に執着するのは昔から良く言われない風習があったが、これからは子どもの時から金銭教育が必要だ。自分で使えるお金の範囲を知り、しっかりしたライフプランを立てる必要がある。そうしないと、カード被害やサラ金地獄をみることにもなる。金銭問題を小さい時から教育の一環として捉える必要がある」と語っている。

フォーラムへの参加申込締切は10月27日。各イベントは原則として事前申込み制となっており先着順。NPO法人日本FP協会福岡支部FPフォーラム実行委員会へ電話、ファックスまたはホームページよりメールで申込む。問合わせ先は同協会福岡支部FPフォーラム実行委員会(電話/092−771−0725)。 無料セミナーのプログラムと無料相談会の実施要領は次の通り。
〔無料セミナー〕
▽日時/11月11日、午前10時〜午後5時
▽会場/アクロス福岡(福岡市中央区天神1-1-1)(6階総合受付)
▽プログラム(カッコ内は会議室、時間=@午前10時15分〜同11時45分A午後零時45分〜同2時15分B午後3時〜同4時30分=テーマ、講師の順)
501号室/@年金・死別・離別(2007年問題)「主婦が一人になって生きるとき」/市澤定代氏A初心者のための家計簿講座「できることから始めよう!人生80年の家計管理/鶴田明子氏BFPの視点から考える、今どきの住宅事情「あなたは持ち家派?賃貸派?」/安部欽也氏
502号室/@フリーター、シングルの選択?「フリーター、シングルライフを充実させるために」/小串恵子氏A教育資金準備と共働き「私も働こうかな?と思ったとき」/矢野悦子氏B相続の基礎知識「残された家族のために」/中山木聖氏
503号室/@ライフプラン(人生設計)とは?「本当にやりたいこと、目標を見つけることから始まります」/長谷尾力氏A〜Bライフプランニングのワークショップ「あなたの未来設計図を描いてみませんか?」実際に講師と一緒にライフプラン作成を体験/勝木龍己氏=この枠のみ限定6組、応募者多数の場合は抽選。
607号室/@金融・初級編「まずは金利を理解しましょう」/森恵子氏A保険・初級編「保険のしくみをきちんと理解していますか」/守田弘美氏B保険・中級編「保険の見直しのポイントと医療保険」/田名網亜衣子氏
608号室/@保険・初級編=607号室のAと同じ内容、講師も同じA金融・初級編=607号室の@と同じ内容、講師も同じB金融・中級編「さまざまなリスク商品と選び方のポイント」/内山貴博氏

〔無料相談会〕
▽会場/アクロス福岡601.602.604号室 ▽時間帯/午前10時から1時間おきで最終は午後4時から、(相談時間は1組あたり50分で事前予約制) ▽内容/ファイナンシャルプランナーによる個別相談(生活設計、保険、年金、貯蓄・資産運用、ローン、老後資金活用、相続・贈与、不動産活用など)。
〔申込先〕
▽NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会福岡支部FPフォーラム実行委員会/(〒810−0074)福岡市中央区大手門3-4-22OMビル501号 ▽=http://wwwdirect-ns.co.jp/fpforum/index/html ▽フリーダイヤル/0120−725−012
▽TEL/092−771−0725
▽FAX/092−771−0747 (ファックスの場合は所定の申込用紙で申込む)
無料託児コーナー(生後6カ月から9歳まで)を設けており、詳細は日本FP協会福岡支部FPフォーラム実行委員会まで問合せを。
なお、日本FP協会では、FPフォーラムの無料相談会とは別に、毎週水曜日に無料個別相談を開催している。家計の上手な管理法、教育資金の準備、マイホームの購入などライフプランに関する疑問や質問に専門家であるファイナンシャルプランナーが答える。
▽開催日時/毎週水曜日午前10時〜午後4時(1組50分)=予約制
▽開催場所=NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会九州ブロック事務局(福岡市中央区大手門3-4-22 OMビル501号)
▽申込方法/水曜の希望日と時間等を所定の申込書に記入のうえ事務局宛にファックスで申込む、電話、E−mailでも受付ている。
▽電話/0120−725−012
▽FAX/092−771−0747
▽E−mail:kyusyu_block@fp.jafp.or.jp
←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright