フクニチ住宅新聞社 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |
HOME 記事を読む フクニチ住宅新聞について 不動産データ販売 会社概要 購読お申し込み
←戻 る
2006年9月15日号の主な記事
タカギ「横浜ショールーム」オープン
業界で初めて蛇口一体型浄水器を開発した(株)タカギ(北九州市小倉南区石田南2-4-1、高城寿雄社長)は9月1日、神奈川県横浜市に第1号の『横浜ショールーム』をオープンした。
同社は「建築・デザインなど各分野の人たちに集まってもらえるショールームを目指して情報発信の場にしていきたい」という。





『横浜ショールーム』の場所は、神奈川県横浜市港北区新横浜1-19-20SUNHAMADAビル1階((株)タカギ横浜営業所)で、JR・市営地下鉄「新横浜駅」から徒歩約8分。ポルシェセンター横浜の隣に位置している。
約290平方の敷地にあるショールームの特長は、実際に水を流せて、一体型の機能を体験できるブースや全ラインアップの展示と50インチの大型プラズマテレビを設置し、視覚に訴えるブースを用意した。
また、プラスチック散水用品では、業界で60%のトップシェアを誇るホースリール関係も展示しており、ホースリール関係は、全国のホームセンターで販売している。
タカギの蛇口一体型浄水器「みず工房」は、機能とデザインを両立させた業界初の画期的な浄水器である。「みず工房」は、05年新築マンションの約34%に標準採用されており、業界NO1のシェアを占めている。

横浜ショールーム概要 ▽所在地/(〒222-0033)神奈川県横浜市港北区新横浜1=-19-20SUNHAMADAビル1F▽TEL/045(470)7424 ▽FAX/045(470)7424▽敷地面積/294.84・▽営業開始日/2006年9月1日▽営業時間/8:30〜17:30▽休館日/土・日・祝日▽駐車場/6台
←戻 る

| HOME | 記事を読む | フクニチ住宅新聞について | 不動産データ販売 | 会社概要 | 購読お申し込み | お問い合わせ | 個人情報保護方針 |

Copyright